膝の軟骨がすり減って、痛みもさることながら、手術になりそうなので出来れば回避したい

  • 投稿日:
  • by

ナカメ式足指バンド倶楽部中目黒本部の装着士岡辺からの装着指導報告メール。

Yさん・60代・女性

私を紹介されたわけではなく、ブログを読まれてちゃんとしたモノなら誰に頼んでも同じだろうと、お住いの地域の装着士ということでお選びになったそうです。

膝の軟骨がすり減って、痛みもさることながら、手術になりそうなので出来れば回避したい、ということです。

装着させていただき、直ぐに座った後の立ち上がり易さと階段の上り下りの感じが改善しているということで、会員になられました。

着けたその日に感想をくださいました。

『先程はありがとうございました。
今、2300歩位歩いて買い物に行きました。明らかに以前とは違う感じで、足の裏がしっかり着くのですが、やはり膝の痛みはありました。

私の場合は軟骨が減っているので、どうしても痛むのかと思います。立ち止まると痛みはすぐ消えます。

まだ初日なので今後はわかりませんが、ご報告いたします。

長く歩かなければ、痛みは軽減しています。なんとか長距離でも歩けるようになりたいです。』

身体が自分で癒える時間が必要なので、着け替えしながら様子をみていくということで、希望を持たれています。

ナカメ式足指バンドは着けたその場で何らかの即効的な改善が感じられるのなら、長期的に着ければもっと改善する可能性があります。

どんな治療を受けても、結局治すのは自らの身体です。

ナカメ式足指バンドは治療なんかしていませんが、治癒するまでの間、痛みが軽くなっていけばいいのではないか、と思うのです。

ナカメ式足指バンドお試し申込み

<